ノウハウ

アイディア出しに超おすすめ!マインドマップを活用して創造を膨らませよう!【マインドマップとは?】

どうも。ひろです。

皆さんはアイディアだしする時にどのようにアイディアを出してますか?

私はマインドマップというものを活用しています。

大学生の頃から活用していますが、大きなマインドマップを書いた時の達成感とこの時あんなこと考えていたなと思い出すのが容易にでき気に入っているノート術です。

マインドマップの利点として以下の3点です。

  • 記憶に残りやすい
  • 創造が膨らむ
  • 思考のプロセスを可視化することができる

本当におすすめのマインドマップについて詳しく簡潔に記事にしていきます。

マインドマップとは?

マインドマップとは、頭が自然に行っている思考のプロセスを反映したノート方法のことをいいます。

マインドマップのセミナーもあるくらい有名ですよね。

詳しいことは以下のURLを参考にしてください。

マインドマップについて

私たちの頭は常にいろいろなことを考えています。

例えば今日のやるべきことを考えてどの順序でやるべきか考えようとしているとします。

初めは順序について考えてはいますが知らないうちに別のことを考えてしまっていて何考えていたんだっけ?となることはないでしょうか?

常に思考を繰り返しているのでどんどん頭の中がごちゃごちゃしてしまいます。

そう言った時にマインドマップを使うと思考がずれたとしてもすぐに戻ることができますし、

もしかしたら違う思考をしていたことによって新たな気づきがあるかもしれません。

頭だけで考えるより書き出していく方が楽に考えることができます。

マインドマップの利点

記憶に残りやすい

暗記する時に文字がたくさん書いてあるノートよりも図やイラストが多いノートの方が暗記しやすいと思ったことはありませんか?

マインドマップもイラストのように思考を描いていくのでどんな考えをしていたか記憶に残りやすいため勉強にも活用できます。

相手の考えを理解しやすい

思考そのものを可視化したものになるので相手がマインドマップを使って何かを考えていたとすれば、

その人がどのようなプロセスでどのような考えがあってこの結論に至ったのかということが目で確認することができます。

新たな発想が起きやすい

先ほども記載しましたが、余計な思考になってしまってもそこから新たな気づきを得ることができ、

本来考えていたことに関連付けることができるようなアイディアが出てくる可能性があります。

マインドマップを使うことで無限の可能性を広げることができます。

ルールを設けない

完璧主義の方はそのテーマについてしか書いてはいけないという固定概念に捉われてしまう可能性があります。

テーマに関係ないことも書き出すことが逆に肝になるので、できるだけ頭に浮かんだことはマインドマップに書き起こしていきましょう。

最初は慣れないと思いますがマインドマップをうまく使いこなすには回数をこなすことです。

正解はありませんのであなたのスタイルで活用しやりやすいように活用しましょう。

大きなマインドマップを書いた後見返すと達成感もあるのでとにかく書きまくりましょう。

活用事例

目標設定

私はよく目標設定でマインドマップを使用しています。

テーマを次の月やなりたい自分などに設定します。

テーマに関して思いついたことを全て書き出していきます。

全て書き出し終わってからいつまでにその行動を起こすか大体ですが決めていきます。

またその時同時に自分に必要なものかどうかも精査していきます。

あっているか間違っているかはやってみないとわからないのでなんとも言えませんが、

少なからず行動量は増えるので改善すべき点がたくさんあげることができ、

また新しい行動すべきアイディアが出るというサイクル生み出すことができます。

アイディアだし

アプリ開発の際などのアイディアだしで活用しています。

どのようなアプリがあると便利かとりあえず書き出しまくります。

そのアプリを実現するためにはどういった要素が必要か頭に浮かんだものをどんどん書いていきます。

間違えでもいいのでとにかく量を出していきます。

それが良いエッセンスになって新たなアプリのアイディアにつながるかもしれません。

現状把握

自分が今どの状況下にいるのか現状を把握することは今後の目標を立てる上でも重要なことだと思います。

現状を把握するために活用するツールとしてマインドマップを使用することもあります。

自分は今何ができて何が足りないのか、何が好きで何が嫌いなのか、

何が得意で何が苦手なのかなど自分の特徴をどんどん書き出し自分自身と向き合う時に活用することで、

より自分がどんな人物なのか把握することができます。

現状の自分を知るということは人生とても重要なことだと思います。

成長するには自分が何が足りないのか把握する必要がある。

つまり現状を把握することでより明確になるということになります。

まとめ

マインドマップを使う利点としては以下になります。

  • 思考のプロセスを把握することができる。
  • 創造が発展する。
  • 考えたことを記憶していることが多い。

PCでも無料でマインドマップを作成できるツールがありますので活用してみてください。

私はIpadProのconceptというアプリかgoodnotes5で書くことが多いです。

手書きの方がより思考を深くできると勝手に思っています。

皆さんもいろいろなツールを使って思考を可視化していきましょう。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

-ノウハウ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 日常で感じたことブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.